プロフィール写真を撮ってもらう

都内某所、8月・・・めっちゃ暑かった。

こんにちは!カントー(@AyKantou)です。

プロフィール写真にも使える写真を撮ってきました。

自分の写真ってなかなか撮らないので、

ちゃんと撮ってもらいました!

 

この記事の写真は、

「めっちゃ暑かった」ことを

表せていると思います(笑)

 

プロフィール写真って大事!

見た目が9割!って言う位です。

SNSやブログなんかでも、

パッとコンマ何秒で判断されます。

 

だから、プロフィール写真って大事なわけです。

 

自撮りでいい写真が撮れるなら、

いいのですが、なかなかうまくいかない。

 

ブログならデザインが第一印象を決めるから大事!

・・・自分で作れるならいいのですが、

作れないので、買いました。

 

写真は、撮れないってことはないけど、

やっぱプロの写真は違います。

 

自分で撮った写真は、表情がカタイ!

そして、近い!アップになりすぎる。

 

写真を撮ってもらう

となると、気になるのが価格。

 

ピンキリです。

 

今まで使っていたのは、

スタジオで撮ったので数十万しました。

 

が、今回は比較的安く撮ってもらえました。

枚数は、約30分で100枚くらいでした。

その中の一枚は、修整(レタッチ)してくれました。

 

詳しくは、撮ってもらった人に聞くといいです。

→ <内野愛里さんのFacebook

 

facebookのプロフィール写真、

ラインのプロフィール画像とか、

やっぱり写真は撮ってもらうのがいい。

 

撮ってもらった写真はネタとして

使っていきますね(^ ^

 

プロフィール写真!?その前に

 

僕は、撮ってもらう前になんの準備もしていません。

 

が、ひとつだけ考えて

おいた方がいいことがあります。

 

「どんな風に見られたいか?」

これは事前に内野さんと話しました。

(人生を楽しんでいる感じで、と。)

 

が、どんなポーズで撮るとか、

これまた な〜んも考えていません。

 

楽しめている感は出せたか分かりませんが、

撮られるのは、楽しかったです。

 

DSCF5749

 

ひとつだけ考えておいた方がいいのは、

「見え方」で、表情もですが、体の動かし方。

 

撮られることに慣れている人なら、

考えずに動けるのでしょう!!!

 

僕は、ダメ・・・笑

 

表情も作るの苦手だし、

写真集はもちろんファッション誌も読まないし。

 

これから撮ってもらうことを考えているなら、

「見え方」は意識しておくといいです。

 

どうしていいか

分からなくなるのは、<>!!!

 

手をどこにやればいい?

胸を張る?アゴは引く?

 

・・・手は???笑

 

内野さんも色々教えてくれますよ。

それでも自分で考えておくといいです。

 

撮ってもらってください!

 

そうすれば、

また撮ってもらう時に、

内野さんの経験値が上がっていて、

さらに良い写真を撮ってもらえるのでw

 

P.S.

僕・・・

何歳に見えますか?

 

内野さんには

「25歳?」って言われました。

 

先日、スーパーでお酒を買おうとしたら、

「若く見えるので、年齢確認できるものはありますか?」

って言われました・・・。

 

僕・・・何歳に見えますか?

 

写真も新しくしたし、

ブログのデザインも決まった。

 

これからはwordpressでいきます。

過去の記事に不具合もあります。

消したり、書き直したりします。

 

そろそろ年代が変わりますが、よろしく!

 

9月8日追記

内野さんのFacebookページができました!

覗いてみてください(^o^ノ

 

<<<内野 愛里>>>

9/31まで、オープン記念で特別価格で撮れますよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください