自分らしく生きる?その前に知っておきたいこと

こんばんは!カントー(@AyKantou)です。

 

どこでも見かけるのは、ケータイをいじりあってるカップルや友達。

遊んでいる意味はなんなんだろ?と思ってしまう。

 

今日で、千葉に引っ越してきて1ヶ月が経った。

毎週末、都内に行って誰かに会う日々を送れている。

 

望んでいた通りに過ごせているのかも。

 

この記事<上京する>にも書いたけど、

出会いを増やして、人生を変えてやる!

 

って思って上京した。

出会いは確実に増やせてる。

 

環境が変われば、人は変わる?

田舎者が都内に憧れて上京して、

疲れて地元に帰るってのはよくあること。

 

自分も高校を卒業と同時に上京して、

神奈川と東京を7年間ぶらぶらして地元に帰った。

 

そして、地元で5年過ごした。

で、今、千葉。

 

やっぱ都内には魅力があるからね。

 

都内に気軽に行ける距離で、

なんとなく好きってことで千葉にした。

 

けど、毎週のように行くと、移動費がヤバイ。

物欲はそんなになくても、出費は増えてる。

(気軽でもないし・・・)

 

環境が変われば、人は変わるのか?

・・・変わらない。

 

出会いによって、人は変わって、

そしたら環境の活かし方も変わる。

 

上京すればいろんなことが

変わるんじゃないかと思うのは、

英語を話せれば年収アップする

と似てて、活かせるかどうか次第。

 

英語を話せても年収が下がる人はいる。

 

そもそも英語を話せればいいだけなら、

英語圏の人が来ればいいだけだし。

 

上京すれば、人生が変わるなら、

東京に住んでいる人たち全員が

羨むような生活を送っているはず。

 

実際、そんなことはないって知ってる。

それでも憧れるのは、何かがありそうな気がするから。

 

結局、「出会い」でしか人は変われない。

 

自分らしく生きるためには?

って考える前に知っておきたいのは、

自分について。人間(ヒト)についてで、

 

ヒトは、

自分のためにはガンバれない。

人生を変えてやる!って意気込んでも変わらない。

 

意気込みが続かないってのもあるし、

やる気を持ち続けるって、なかなかできない。

 

だから、「大切なヒトのために」って話なんだけど。

 

冒頭に書いたように、電波のつながりが

リアルなつながりを弱くしていると思う。

 

一緒にいるのに、相手を見てないなんて

光景をほんとによく見かける。

 

なんのために一緒にいるの?

 

「大切な誰か」とは思うけど、

自分を変えるのは意外なつながりってこともある。

 

僕はここ5年くらいタバコを吸ってたんだけど、

意外なヒトのおかげで、タバコをヤメました。

 

だから、大切な誰かではなくても、

きっかけを与えてくれるヒトは身近にいる。

 

けど、ハッキリしてるのは、

自分のために!とガンバることはできない。

 

結局は、自分のためになるとしても、

自分以外の誰かがいてできることの方が多い。

 

自分らしく生きる?

その前に知っておきたいこと

は、リアルなつながりとしっかりと向き合うべきだってこと。

 

例えば、人生を変えたいって思えば、

それに関連する情報は山のようにある。

 

実際に、かなり有益な情報もある。

 

けど、読んだり聞いたりしただけでは変えられない。

それは、リアルに感じられていないから。

 

有益だとしても変えられないのは、

リアルに感じられていないから。

 

ほんとに。

 

実際に、その情報を発信している人に会いに行けば、

同じことを話してくれるかもしれない。

 

「あ!これ、知ってる。あのブログに書いてた!」

なんて思っても、直接聞く機会があれば、

持ってた印象は変わるし、もっと自分に入ってくる。

 

有料にできるような情報も、

今は無料で見れる。

 

それは、それを読んだり聞いたりしても、

実際に行動に移す人がいないから。

 

だから、出し惜しみなく情報発信している人も多い。

 

けど、人それぞれ違う人生を生きているから、

違いがあって当然。なのに、答えがあるって思っちゃう。

 

しかも、答えはひとつだとも思っちゃう。

実際は、いろんなことが絡み合って出来てるのに。

 

リアルなつながりから、もっと感じよう。

そう思った今日この頃でした!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください